RC287「 新時代の電子デバイスと電子機器における信頼性設計評価と熱設計に関する研究分科会 」

第7回熱WG 開催案内

     RC287 熱WG 主査  畠山 友行 

日時:11月19日(金)10:30〜12:00
Cisco Web ex によるネット配信.

プログラム

1. これからの熱マネジメント:省エネ計算技術と伝熱工学の関わり (10:30〜12:00)
   中山恒 (ThermTech International)

  計算機技術は画期的転換点に差し掛かっている.エネルギー消費を大幅に抑える計算方式は, 熱マネージメントの目的と手段に基本的変革を齎そうとしている. こうした動向は伝熱工学の新領域を開きつつある.空間と時間のスケールが微細化するに従い, 熱解析と実験において従来所与としていた前提に検討を加える必要がある. 熱解析ではモンテカルロ法とニューラルネットワークの組合せに注目している.



【参加申込】 
見学をご希望の方は, 
・ご所属 
・ご芳名 
・連絡先(メールアドレス) 

をRC287 熱WG幹事・畠山(hatake(at)pu-toyama.ac.jp (at)を@に変えてください)までご連絡ください. 
まだ研究会の参加申し込みをされていない企業様,参加を検討中の企業様も見学して頂けます.